掃除のやることリストは分解できる!

さて、次はすきま時間の「やることリスト」に挙げた5分よりも時間がかかる掃除リストについてのお話をします。このリストの名前を聞くだけで気分が乗らなかったり、忙しいから無理だと最初から諦めてしまったりしていませんか?ちょっと待ってください、そのお掃除もすきま時間でできるかもしれません。

5分よりも時間がかかる掃除リストは、分解できる!?

掃除をしたい場所ではあるけれど、すきま時間では終わらせることができそうもないといったことがあるでしょう。ガスコンロの掃除や、換気扇の掃除、リビングの床のワックスがけや、靴箱の掃除など。けれど、このようなリストも、考え方を変えればすきま時間リストに移動させることができるものがあります。

簡単に言えば、作業をいくつかの工程に分けてしまうという方法です。先ほど挙げたガスコンロの掃除であれば、ガスコンロの周りの油汚れを取る、五徳を洗剤に浸ける、ガスコンロの周りの壁の汚れを拭く。こうして掃除を小分けにして考えることで、ある程度はすきま時間の活用でキレイにすることが可能です。

5分よりも時間がかかる掃除リストの中で、こうして小分けにできるものがないかどうか、1度考えてみてください。考えるのは少々面倒くさい作業にはなりますが、最初に1度考えておくだけで済みます。また、後から掃除のしやすいように変えていけますので、あまり難しく考えずに決めていきましょう。

さらに3分未満掃除リストや、5分掃除リストを増やすことができる方法

数日でもこの掃除を実践していただくと、すきま時間が思いのほか多いということと、やはり気持ちとして、すきま時間で「頑張ろう!」と思えるのは5分程度が限界であることを感じるはずです。このリストがたくさん増やし、すきま時間をより有効活用できるようにしていきましょう。

まずは、先にお話したように、作業を小分けにする方法をとります。そして次は、作業を行ないやすいおうち作りをしていきます。早い話が、部屋に余計な物を置かず、掃除のしやすい状態にするということです。

例えばテレビ台のホコリをとるという掃除、ご家庭によってはすきま時間ではできない場合もあるでしょう。小分けに掃除をすればすきま時間だけで解決することも可能かもしれませんが、もっと手っ取り早く時間を短縮させる方法があります。テレビ棚の上や中に収納する物を減らすのです。

写真やぬいぐるみなどを置きすぎていませんか?読まない本や雑誌を収納していませんか?1度考えてみてください。掃除の手間が一気にラクになることを考えれば、捨てられる物も結構たくさんでてくるはずです。

コメントを残す

このページの先頭へ